☆普段使いに使える今の食生活にあう作家ものの和食器と
こだわりのある雑貨を紹介しています。


★8,000円以上で送料無料
★8,000円未満で送料710円(一部地域を除く) 詳細はこちら

SINCE 2000.11.15

 Recommended Items


会員情報確認画面
メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]
ご注文のお約束ごと
送料・支払方法
器の扱い方
ゆうパックお荷物検索
中坊優香
古谷製陶所
(古谷信男/古谷浩一)
藤井憲之
福田英明
堂本正樹
山本泰三
渡辺均矢
大谷桃子
大久保弥一
八木橋昇
小山乃文彦
奥田章
廣川 純
ナカヤマ(株)
ラオス
木村硝子店
京都・白木屋
箸勝本店
サイトマップ
特定商取引法
陶器市カレンダー
 Cafe&Gallary
Hitorigoto ノート
簡単レシビ募集!

 Potter・Pottery


 Category


 小皿 | 中皿 | 大皿
 茶碗 | 急須 | カップ
 小鉢 | 中鉢 | 大鉢
 酒器 | 土鍋 | ガラス
 俎板 | お箸 | カトラリ
 小物 | ポスト

 Cooking photo


 洋風料理 |  和風料理 |  おつまみ料理 |  おやつ料理 

 Selection


 Information


 2017/07/18 古谷製陶所 新作! 1 2 3
 2017/07/21 京都白木屋 再入荷! 1

7月簡単レシビ募集!!

(応募期限は7/1〜7/31
6月簡単レシビ当選者は
 千葉県 佐藤様です。

 Hitrigoto


 トマトが美味しい季節。原産地のアンデス高地からヨーロッパに伝えられた当時は、毒があると信じられ鑑賞用として栽培されていました。トマト特有の香りと鮮やかな色のせいか毒があるとの印象が強く、長い間、有害な植物と誤解されていました。トマトがヨーロッパに入ってから食用になるまでには、250年という長い時間がかかりました。
 ヨーロッパで最初に食べられるようになったのは、18世紀のイタリアです。度重なる飢饉のため、仕方がなく食べてみたところ美味しかったことから広まったといわれています。 アメリカでもトマトは、19世紀まで毒があると思われていました。1820年、ジョンソン大佐が200人ほどの民衆の前で食べて無害であることを証明しました。観客の中には恐ろしさのあまり、失神する婦人が続出したとか。ちなみに、欧米では「トマトが赤くなると、医者が青くなる」と呼ばれるほど栄養価が高いといわれています。
※hitorigoto ノート
※Foodノート