ズッキニー
2016/5/18


ズッキーニはきゅうりによく似ていますが、味や食感はナスに似ています。実際は、うり科のかぼちゃの仲間です。名前はイタリア語で『小さいかぼちゃ』という意味です。かぼちゃは完熟した実を食べますが、ズッキーニは若い実を食べます。黄色と緑色の2種類がありますが、緑色の方が一般的です。細長い品種のほかに丸い品種もあります。花は「かぼちゃの花」として食用にされます。
生でも食べられると思われがちですが、生だと少し青臭く、苦味があるので、火を通したほうが食べやすくなります。油と相性がよく、オリーブオイルでさっと炒め塩をふるだけでもおいしくいただけます。南フランス・プロヴァンス地方のるラタトィユのような煮込み料理、グラタン、フライや炒め物などに。丸いズッキーニは肉詰めにも使われます。ナスと同じようにお料理して頂ければOKです。


野菜のトマトジュース煮込  
古谷製陶所 粉引切立小鉢

作り方
1. 野菜をすべて1cmぐらいの大きさに切る。
2. 鍋にオリーブオイル・にんいくを入れて炒める。
3. 2)に、1)と塩を入れてしんなりするまで炒める。
トマトジュースを入れて汁がなくなるまで煮る。
4. 器に盛って出来上がり。




材料
パプリカ赤 1個
パプリカ黄 1個
ズッキニー 1本
茄子 1本
玉ねぎ 1個

オリーブオイル 大2
にんいく 1片
トマトジュース 200cc
塩 小1
ハチミツ 大1
●ズッキーニの豚巻き
古谷製陶所 粉引長皿(灰釉)

作り方
1. ズッキーニは斜めに切り、千切りにする。
2. 豚肉は広げてAをふる。1)のズッキニを豚肉で巻く。
3. フライパンにオリーブオイルをいれ、2)を焼く。
4. 器に盛り、レモン汁をかけて出来上がり。




材料
豚肉薄切り 10枚
ズッキーニ 1本
貝割れ 適宜

クミン 適宜
塩 適宜
ブラックペッパー 適宜
レモン汁 適宜
ズッキーニクリームのパスタ
古谷製陶所 粉引渕荒横彫たわみ8寸浅鉢

作り方
1. ズッキーニは小口に切り、オリーブオイル大さじ1、にんにくを入れた鍋に入れ火にかけて、軽く塩をして、やわらくなるまで炒める(約15分)。
2. ミキサーに、1)のにんにくを外したズッキーニ、バジル、パルメザンチーズ、オリーブオイルを入れてクリーム状になるまで回す。
3. パスタをアルデンテに茹で、大さじ1杯のゆで汁を残す。
4. 2のズッキーニのクリームとゆで汁を加えて混ぜ合わせ、パスタと和え皿に盛る。




材料
パスタ 180g

ズッキーニー 1本
バジル 8枚
パルメザンチーズ 大さじ1
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ2
ズッキーニのキッシュ
小山及文彦作 粉引5寸皿

作り方
1. 鍋にニンニク、オリーブオイル、小さく刻んだズッキーニ、たまねぎのみじん切り、塩を入れて10分位炒め煮する。ボウルにうつして冷ませておく。
2. 冷凍パイシートを18cmのタルト型にしき、フォークで軽く穴開けしておく。かたどった残りのパイシートはとっておく。
3. ボウルに、Aを入れて混ぜる。さらに、1)を入れてよく混ぜ合わせる。
4. 3)をパイ生地に流し入れ、残ったパイシートで飾り付けする。予め温めておいた180度のオーブンで 40分焼く。粗熱がとれたら盛り付けする。




材料
ズッキーニ 1本
たまねぎ 1/6個
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ1
冷凍パイシート 1枚

A
リコッタチーズ 150g
卵 1個
パルメザンチーズ 15g
塩 適量





お問い合わせ