ウェブサイト リニューアル記念SALE

Club Table ホームページへお越しいただき誠にありがとうございます。

ホームページをより使いやすく快適にご利用いただけるように、リニューアルを行いました。
今後とも内容の充実化を進めて参りますので、どうぞよろしくお願い申しあげます。


<<ウェブサイトリニューアル記念SALE>>

全商品5%off (会員様10%off)とさせていただきます。
期間:2021/09/29~10/31

ご請求金額は、ご注文後、”注文確認メール”でお知らせします。

SALE期間中は、20,000円以上で送料無料

 Recommended Items (おすすめアイテム)

Artists (作家から選ぶ)

Tableware Category (器の種類から選ぶ)

Cooking photo (料理から選ぶ)

 

Arrival information (入荷情報)


2021/07/01 古谷製陶所 新作・再入荷!1 2 3
2021/07/04 野田里美 再入荷! 1 2 3 
2021/08/01 藤井憲之 再入荷! 1 2
2021/08/05 小山乃文彦 再入荷! 1 2 3
2021/08/25 小山乃文彦 再入荷! 1
2021/09/11 中坊優香作 新作入荷! 1 2

Topic (トピック)

Touki-iti (全国陶器市カレンダー) | Cafe&Gallary(カフェギャラリー)

Outi-Gohan (おうちごはん)

Hitorigoto-note (Hitorigot ノート)

 最近、『もち麦』、『押し麦』などが話題になっていますが、どれを選べばいいか迷っていませんか。どちらも大麦の一種です。

 米にも「もち米」と「うるち米」があるように、大麦にも「もち性」のものと「うるち性」のものがあります。これはでんぷんの性質の違いによるもので、もち性は粘りが強く、文字通り「もちもち」とした食感なのに対して、うるち性は粘りが少なく、「プチプチ」した食感になります。

 「もち性」の麦を精麦したものが、『もち麦』とよばれています。食物繊維・β-グルカンが多く、その高い健康効果あるため話題になっています。
 『押し麦』は「うるち性」の大麦を一度蒸したあとローラで押しつぶして平たく加工したものです。うるち性の麦は水を吸いにくく調理しにくいため、加工して水分をしっかり吸いやすくしています。白米と一緒に炊いたり、スープに入れたり、麦ごはんなど色々使えます。

 『押し麦』よりも『もち麦』のほうが食物繊維量が多いのですが、押し麦も他の穀物と比べれば多く含まれています。どの麦を利用するかは、食感、料理の種類、値段などを加味して選ぶことが大事なようです。実際、もち麦の価格は押麦より高くなっています。